Android+ArduinoでとりあえずLogcatだせたよっと

久しぶりにarduinoをいじる、そして目的はandroidに接続する、ということで、さくっと行くかとおもったら思いのほかツラいので現段階のメモ

1. ADKが使えない。

そういえば昔ADKってあってAndroidさんのお腹を空けたな。。。とおもってたんですが、そもそもeclipseのandroidプロジェクトの使い方が変わっていて苦しかった。ここから落としました。
http://developer.android.com/intl/ja/tools/adk/adk.html
が、昔のeclipseなら既存のファイルを読み込むのがあったけど、今見当たらないぞ、、、と。何のことはない、New ProjectでAndroid Project from Existing Codeを選べばよかった。
Androidのプロジェクトの作り方がけっこう変わった

で、droidさんのお腹は開いたんですが、相手のarduinoのプロジェクトがうまく動かないので、断念気味。

お腹全開

2. そういえばMicrobridgeってあったな。。

この方法じゃなくてなにかあったな。。。ということでandroidはSperkFunのUSBシールドをつかっています。
こんな感じ、購入したピンヘッダの種類をしくってへんなピンがにょきにょき。
これって別の接続方法があったな、、、ということで調べますとございまいした。先人に感謝
で、さくっと配置するんですが、ビルドエラーなどなど、、、でこちらも調べますと、どうやらwiring.hというのがarduinoの1.0以上で使えなくなったらしい。
ということで下記のようにいくつかのファイルを書き換えてみる。

すると、ビルドは通るようになったけれど、ためしにサンプルからLogcatを実行すると数字ばっかりでて変。

これも、バージョンアップに伴う変更でおかしくなったところらしく、サンプルスケッチの

Serial.print(data[i])




Serial.write(data[i]);




に書き換えると動くらしい。ということでうごかして見たところちゃんと動きました!(S51SE というxperia miniもどきで、Nexus Oneは動かず、なのですが)

ちなみに、Logcatは速すぎてイミフ

動いたー!と安心してしまったのですが、ホントにやりたいことはサーボにつないで、かつ、androidのネットワークを介してリモートで制御すること、しかも、プロセスはバックグラウンドで実行しておきたいという構想で、はたしてandroidアプリからarduinoにアクセスするのはいつになるのやら、、、という不安を拭えぬ昨今です。

ほんとは下記のような事をしたいんですね。。。ジミ、だがカッコウィイ!お知恵のあるかた大募集!

コメント

このブログの人気の投稿

Суммы пожалуйста! (SIMパジャールスタ)といってもそれほど通じなかった件

R.drawable.iconが使えないときは

ストリーミングについての右往左往