投稿

9月, 2010の投稿を表示しています

IPv6について本を読む

IPv6についてそろそろちゃんと体系的に理解せねばとおもい、本を買うかと買ってみる。

が、ちゃんと確認せずに買ったら、出版年が2003年で、ドッグイヤーのこの業界で、7年前は無いだろ!と若干肩を落としたわけです。

ところが、基本をしっかり懇切丁寧に記述していただいているため、全然OKっすよ!という読後です。もちろん、環境の変化があるので、すべて現在に当てはめることはできないのですが、v6の概要、v6とv4の共存方法、IPsecなどについてもやっとしていた部分がだいぶクリアになりました。

さらに一つ拾い物としてはモバイルIPv6について。移動体のネットワークセグメントが変わってもホストと接続を保つ技術について概要が書いてあり、これだとはたと膝を打ちました。これ、ほんとは大事なはずなのに、いまいち試用として決まっていないし、目に見えるかたちになっていない。

ここを獲るのが、狙い目だと感じた次第です。

苦節数時間 phpmyadmin

とあるCentOS VPS環境にAMP環境をつくっているわけですが、基本的には、あんまりサーバの事をわかってないので、右往左往します。さらに、Macでやったこととは違った環境なわけで。

で、今日はどうしたかというと、MySQLのインストールまでは落ち着いてできたのですが、さて、管理は楽してphpMyAdminを導入したいと。

ところが、こいつがなかなか動かない。

まずもって、PHPが入っていないのでインストールする。でもphp-mysqlを入れてなかったので再度入れる。でもphpMyadminが動かないのではて?と

ログイン画面が出て、入力もできるのですが、同じ画面にリダイレクトされてしまいます。うーん、とググってみると、同じ症状で困っていた方がいらっしゃいました。
phpMyAdminでエラーはないがログインできない現象について >> 森の夢

こちらを参考に、
chmod 777 /var/lib/php/session/
としたら動きました。

いやー感謝です。

インディーズ回線業に関する妄想。

インディーズ3G回線業者というのはできないかと妄想する。べつに3Gじゃ無くてもいいのだけれど。

というのは、どんな手段を講じてでもいいからネットにつながりたいという欲望に対して、今の世の中はそんなに簡単につなげなかったりします。Wifiもなんだかと思いますし。

昔のアクセスポイントは、電話をかけるものだったそうな。今もありますし、むかしっていってもほんの10年前ぐらいですが。でも、電話の受話器を置くという動作からスタートするネットというのもおつなものです。
今は、いちいちいろいろな契約や義務や権利がごちゃごちゃとなったインフラの上にネットの仕組みがのっていて、自由なようでクビに縄つけられたようでもやもやとした不快感が無い訳ではありません。

大手キャリアとはことなった方法で、細々とネットにつなぐ方法は無いのだろうかと、問題は集約する訳です。
ということでインディーズな回線事業というのを改めて模索してもいいのではなかろうかと考えます。

すると、どうやってインターネットに結線するのかという次の問題に移行します。うーん、今のインフラを間借りするのでは、どうも不自由な気がする。

そこで妄想するのは、気球や、無人飛行機のような頭の上の空間を結ぶネットワーク。これだと、地上の借地権とか考えずに、のんきに飛んでいればいいからいいんじゃない?と考えます。
ただし、台風だと飛ばされそうですね。
あと、もっと上位のレイヤーは衛星とか、月面とか使って電波とばすかーとか考えます。

もう一つのんきなのは、いかだアクセスポイントとかどうだろう。海もどうように権利とかうるさくなさそうだし。そういうところにアクセスするとかどうだろう。

Google analyticsとかみると、アクセス先きが全部地上になっているけれど、もすこし立体で地球をみれば、もっとおもしろいネットワークが構想できるきがする。

事業企画たてたら、どれくらい賛同を得られるか謎だけれどやってみたいことの一つ。