投稿

10月, 2016の投稿を表示しています

香港マカオのSIMと格安スマホはトラベラーの味方

イメージ
とんとITぽいことから遠ざかっておりますが、フラッと香港マカオの旅に。SIMがあれば何でもできる、という信念のもと海外での楽しみは現地SIMのゲットです。

1)まずは香港から!
深夜着便で香港国際空港着。SIMカード、、ですが分かりやすい通信会社のカウンターはなし。空腹のためセブンイレブンに行くとレジ周りにSIM吊ってあることを確認。それくれと伝えたところ、5日の奴?と聞かれたのでイエスと回答。

cslという会社のTurist SIM Cardというものらいです。88HKDでした。(1200円ぐらい?)手持ち現金がなかったのでカードでお支払い。身分証なども不要でした。



カードは、標準、Micro、Nanoのところに切れ目が入っているので携帯に合わせて外します。日本もこのタイプのSIMでええやんと思った次第。で、実際の通信ですが開通処理が必要かもとおもったのですが、APN設定でAPNに「mobile」と入力すれば通信開始できました。

さすがにほとんど下調なしで降り立ち、バスに乗っての移動だったので、通信できてよかったと思う瞬間でございました。



なお、速度は下り40Mぐらい出てるんで非常に快適。動画なんかも問題なく見れました。

日本語の案内は下記のサイトに載っているようです。
https://www.hkcsl.com/tc/Discover-HK-Tourist-Prepaid-SIM-Japanese/


2)つぎにマカオだよ!
マカオに博打に1日だけ、ということで船でマカオに向かいました。そのままSIM使えるかな?と思ったのですが、ダメだったのでSIMを買います。

船の到着ロビーを出ると、SIMの自動販売機があって概ね2つの会社の自販機があります。




パッと見ただけだと、分かりやすいパッケージに安心感があったので、そちらに。Three.om.moというところのSIMカード。Internationl roaming prepaide cardとのこと。マカオの通貨でなくても香港ドルで買えます。こちらも標準、micro、nanoの各種類が切れ目があるので、適時使えるタイプのカード。

が、この自販機はお釣りがでないnon refund !でして、$100札をいれて$50のSIM買ってもその後、どうにもならずです。興味深そうに見ていた韓国のアンちゃんに、お釣りでないから代わりに…