iPhone XRになったよと未知の物体X

その日、ストアは晴れていた

あけましておめでとうございます。 

しばらくiPhone新発売の祭りには参加せず、静観を続けてきましたがもうどうにならんな、ということで、昨年のiPhone XR発売日に新規購入をしましたので、メモ。

1) なぜXRなのか?
XSも実際予約をしていたのですが、事前のヒヤリングで某S社のキャリアショップ(とはいえいわゆる携帯代理店の系列)に来い、とのことだったので話を聞いたところ、光の回線も変えないとやすくならないんですよねー、といったことを延々と聞かされて愛想が尽きたのでパス。

また、そもそもキャリアでの販売価格が高く携帯で10何万円もかけるか?とう素朴な疑問という貧者の生活でもありました。 iPhone 7でもいいんじゃないかという説もあったのですが、今後eSIMが使えることになったら試したいという思惑もあり、一番安価になるのがXRということでXRにしました。

なお、カメラが単眼でXSなどに劣る部分ではありますが、個人的には実際に写ってもいない絵を合成で作るのはいかがなものかと思いもあり、単眼に期待です。

2)どこで買ったのか?
渋谷のApple Store、発売日ではありましたが午後からお店にいって在庫あります?ときいたら全然あるということだったので、SIMフリー版を購入しました。なお、渋谷のApple Storeのリニューアル後初めて足を踏み入れたので、てすりのすべすべ感などを堪能しました。ぎゅうぎゅうになるほど人もいないし、なんかお祭り感もなく静かなものでした。

3)どのモデルにしたのか?
白色、128GBモデルに。色はやはり正直者感を出すぞという意味で白に。容量は従来64GBでもうかつかつだったのと、その原因が画像類だったので、倍になればいままでの期間ぐらいは容量持つだろうという考えから。そもそも、MacBookも容量256GBなのでバックアップできへんやんけ、という思惑もありました。

4)で、しばらく使ってみてどうなのか?
正直、、、不満もないですが、驚きもなく、といったところです。今までよりも重くなったのと、保証にもはいっていなくて高い買い物だぜ、ということで、慎重に使うようになったからか、歩きスマホも激減、むしろスマホを使う時間が減った気がしてならないです。片手で使うにはあとちょっとが大きいです。XSが良かったね。。。という思い。
さらに販売不振だとか値引きだとか心穏やかではないニュースがちらほら出てきてなんともという気分です。

5)使うにあたって困ったこと
使い始めには、元iPhoneのデータを引き継ぐためにiCloudやPCにバックアップする操作が必要ですが、iCloudは容量がないため、Macでどうにかならんかなとやったんですが、如何せん容量がない。 NASがあるじゃんでバックアップ先に指定しようとしたところ、普通にやろうとしてもできないことが判明。 下記のようなやりかたでターミナルでごにょごにょしてようやくバックアップ、そして復元ということになりました。
https://pina817.com/itunesbackuptohddornas/

 6)スマホの未来
残念ながら、個人的にスマホはもうドキドキしないアイテムになりつつあります。ふり返ってみれば、ある意味ではiPhoneとして世に出てきたタイミングで世界観や機能造作はほぼ完成していてあとはその上で何ができるか、実現するためのスペックが足りていなければハードウェアの更新によって補ってきたと言えるでしょう。

スマホがあればPCいらなくね?ということがちらほら聞かれますが、これから登場する物体Xがあればスマホいらなくね?の時代が次のディケートにはやってくる予感が感じられる新年です。

謎の物体X、ということではなく作例。ポートレート認識されてるよ、はにわ。




コメント

このブログの人気の投稿

R.drawable.iconが使えないときは

Суммы пожалуйста! (SIMパジャールスタ)といってもそれほど通じなかった件

suunto coreのベルトを交換する